隠れナチュリスト
ナチュリストに憧れるものの、日本国内で実践するほどの度胸もなく、たま~に、海外で愉しんでいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツ・サウナ紀行(その10)
夜は、アーヘンから少し離れた村にあるHotel zum Waldeというところに泊りました。ここを選んだ理由は、INF(国際ナチュリスト連盟)と連携していて、プールや中庭が全裸で楽しめるということだからです。たしかにホテルには小さなプール(4m x 8mぐらい?)があり、サウナも一つありましたが、ケルンのMAURITIUS HOTELとは比べ物にならないぐらい小さくて、ちょっとがっかりです。また、庭でもナチュリズムが楽しめることになっていますが、そのエリアは周りが囲まれていて開放感が感じられませんでした。

辟。鬘契convert_20110826224352
(部屋に置いてあったホテルのパンフレット)

なお、ここはF1のコースに近いため、レーサー達がよく泊まるらしく、彼らが宿泊した時の写真がたくさん飾られていました。その中には、某日本人F1レーサーの写真もあり、はたして、彼もナチュリズムを楽しんだのでしょうか。

(つづく。。。)
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://packkun.blog25.fc2.com/tb.php/30-a5d416a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。